チャットレディをやった感想

チャットレディのバイトは最高

何年か後の自分を変えるために今すぐやってほしい仕事。それがチャットレディーは時間もお金も有効に使えます。

チャットレディーを始めた理由は、高額なお金が短時間でもらえる!という誘いからでした。

『チャットレディーってなに?』『会わずにお金が貰えるの?』『どうやって?』などとたくさんの疑問もありましたが、とりあえずやってみることにしました。

やり方は本当に簡単でした。わたしはパソコンにカメラをつけてやる方法でやりました。

自分のページを開いて、チャットレディーをする時間はそこで待機していると、それをみた男性の方がページに入ってきてくれ、コメントをくれたり、会話をしてくれて始まります。

もちろんノンアダルトから、アダルト、色々あり、選べるので問題ありません。

ノンアダルトでも優しい方が、本当、他愛のない世間話をしてくれたり、本当直接会っているような感覚でお話をしていくというものなので、簡単だし、喋ることがだいすきなわたしにとってはとても嬉しいお仕事でした。

わかりやすく言えばキャバクラのようなものですが、会ってないから危険が全くないし、逆に会ってないから、そそられるなにかもあり、とても楽しかったです。

わたしはアダルトにも抵抗がないのでたまにアダルト系もしていました。自分ひとりでやるより見てくれる人がいて、なおさら喜んで貰えて、それがお金になるなんて、夢のような話でした。

ですが、たまに心無いかたがいて、悪口を言われたり、すごく無理な命令をされて気分を害することもあり、つらかったときもあります。

やはり、ネット上なのでそういったことは多々あるかと思いますが、その分優しいかたに癒され、仲良くなってということがあり、良し悪しでした。

わたしは数年に渡り続けていました。

これは一生やめたくないと思うほどの仕事でした。

最初は副業程度でやっていたのですが、人に会うのが苦手、だけど、話すのは大好き。なわたしにとってこれ以上の仕事が無かったため、本業としてやっていた時期もありました。

ですが、辞める日がきたのです。

それは結婚です。

人と暮らしているとやはりやりにくい仕事ではあるかなと思います。

メールレディなどならいいんですが、チャットレディーとなると、会話したりカメラを使うのでひとりの空間じゃないとできないということが難点でした。

それに開けない時間がながくなると、お客さんも逃げていってしまうから仕事にもならないです。

だからわたしは結婚を機にやめました。

続けていたときはなんであんなに続けることができたかと言うと、まず、お金です。

最初、はじめたときに興味をもったのが短時間で高額な報酬ということだけあって、頑張ってチャットレディーをしていたら、あっという間にとんでもなく稼げていき、その快感から抜け出せずにいました。

時給数千円以上などという宣伝とかよく目にしていたけど、絶対ウソだーって思っていました。

ですが、自分次第では簡単に時給換算して、数千円いくこともありました!

なのでお金を稼ぎたい女の子には本当にオススメです。

次に、バイトなどのように人に拘束されたり、決められることなく仕事ができることです。

365日、24時間自由にいつでもできるということがとても魅力的でした。

なので、暇な時間、気が向いたとき、それとこの時間には仕事としてやろう、などと、自分の気分をそのまま仕事にいかせるのがとても素敵でした。

眠たい時に寝て、お腹すいた時にご飯を食べ、お風呂に入りたい時に入り、と、本当なにをいつしてもいいというのが本当に続けれる理由でした。

そして最後に、チャットレディーをしてよかったことをまとめると、貯金ができたことです。

普通に働いていたらなかなかお給料も高くなく、貯金なんて難しいけど、チャットレディーは自分で色々考えて、稼ぐことが出来る無限の可能性があるものだから本当、チャットレディーをやってた数年間は無駄じゃなかったと思います。

 icon-chevron-up ページトップへ